スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

エグザイル(EXILE)が将来を見据えてハロプロ化

経営のプロでエイベックスを立ち上げあそこまで巨大なレコード会社にした松浦社長元ZOOで現エグザイルのリーダー兼個人事務所経営者ヒロさんが将来のエグザイルの戦略を考えた上で実行に移したエグザイルの14人化に対して各方面から賛同意見や批判が続出しています。

現にメディアからもエグザイル(EXILE)がハロプロしていると言われています。
プロモーションに費やす費用を考えたらここまでメディアとファンが食いついてくれるのは非常にありがたいことだということが分かります。

各メンバーに固定のファンをつけ、グッズを販売し、各ジャンルへの活動の幅を広げさせ安定した人気と売上確保のための戦略を着実に実行しているだけであるように感じますね。

後はエグザイルのメンバー達が今まで以上のパフォーマンスを披露していけばいいだけです。
⇒エグザイル特集へ




スポンサーサイト

エグザイルが緊急記者会見にて14人体制で活動宣言 ストIVの主題歌も

エグザイルが緊急記者会見にて14人体制で活動宣言し、ストIVの主題歌も任されることになりました。順に説明を!

エグザイルが3月1日に緊急記者会見を開き今の2ボーカル+バックダンサー体制から弟ユニットも加えて合計14人の男性の体制で活動をしていくことを宣言しました。
⇒エグザイル(EXILE)特集 1

リーダーのヒロZOOの一員であったため、吹き沈みを体験しているため挑戦するため今がいいタイミングと判断をしたようです。
⇒ZOO(ChooChooTrain) 特集

2009年のEXILEの第1弾シングルが、世界22カ国にわたり全世界配信されることが決定し、しかもEXILE×『ストリートファイターIV』のタイアップコラボまで実現しました。主題歌をEXILEが担当です。
⇒ストリートファイター 特集

ストリートファイターII世代であるメンバーは即了承したそうです。
ゲームの力は偉大です。
⇒エグザイル(EXILE)特集 2





| ホーム |
Page Top↑

ランキング

応援ポチっとお願いします^^

プロフィール

seasoul37

管理人:アラフォー世代

ヨロシクです。


【ロト6予想ソフト無料プレゼント】

最新記事

カテゴリ

SEO対策済みテンプレート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。